植物療法士・森田敦子が開発したデリケートゾーン・ボディケアブランド

デリケートゾーンケア用品をお届けするアンティームオーガニック

デリケートゾーンはアンティームオーガニックでケアを!デリケートゾーンケア用品をお届けするアンティームオーガニック

 
 


FAQ|よくあるご質問



Intime Organique(アンティームオーガニック)/ Intimere(インティメール)に関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。下記にないご質問は【お問い合わせフォーム】よりお気軽にご連絡くださいませ。


お問い合わせフォームはこちら



注文について

Q. 注文内容の追加・変更について
A.ご注文確定後の内容変更(商品追加・別商品への変更)は受け付けておりません。
ご注文完了前に【価格】・【数量】等、ご注文内容にお間違いがないか必ずご確認ください。
Q. 注文をキャンセルしたい
A.原則としてご注文後のキャンセルは出来かねます。ご注文内容をご確認の上ご購入をお願いいたします。
Q. 返品したい
A.当店では衛生用品を扱っておりますため、原則としてお客様ご都合による返品・交換は受け付けておりません。
商品の瑕疵等一部理由により返品を承っております。返品に関する詳細は下記URLをご確認くださいませ。
https://intime-cosme.com/html/info.html
Q. ご注文のおまとめについて
A.商品の発送はご注文毎となり、システム上ひとつにおまとめすることが出来かねます。
注文番号ごとの配送になりますので、注文の際はご注意いただきますようお願い申し上げます。
Q. 領収書を付けてほしいです
A.領収書につきましては、発送完了メール内で専用のURLをお送りしております。
こちらのURLよりご自身で領収書発行いただくことが可能です。
なお、発行時に不具合・不明点等ございましたらお問合せメールにてご連絡ください。
Q.「ご注文完了」メールが届かない
A.メールが届かない場合、迷惑メールに自動振分けされていたり、迷惑メール設定をされている可能性もございます。
確認ができなかった場合、ご注文内容の確認・及び再送のお手続きをさせていただきますので、 メールにてお問合せくださいませ。
Q.「ご注文完了」メールが重複して送られてきた
A.ご注文が完了いたしますと、「注文内容ご確認」メールを自動送信しております。
このメールが2通以上届いた場合は、ご注文手続き時にボタンを複数回押され、
ご注文が重複している可能性がございます。ご注文内容の確認をさせていただきますので、メールにてお問合せくださいませ。


配送について

Q. 送料はいくらですか?
A.全国一律880円(税込)です(但し、北海道・沖縄への送料は1,320円(税込)です。また、一部離島は追加送料がかかることがあります)。
ご注文金額11,000円(税込)以上で送料無料でお届けします。
Q. 配達日の指定はできますか?
A.ご注文画面より、ご注文日の3日後〜1週間後までご指定いただけます。
※天候や配送状況、お届け先(沖縄や離島)により、7日以上お時間を頂戴する場合がございます。台風等による自然災害での配送遅延につきましては、運送会社、弊社ホームページをご覧くださいませ。
Q. 配達時間の指定はできますか?
A.ご注文画面よりご指定いただけます。午前中|12:00-14:00|14:00-16:00|16:00-18:00|18:00-21:00 よりご指定ください。
Q. 注文から何日くらいで出荷されますか?
A. 通常3〜5営業日以内(沖縄・離島のぞく)に発送させていただきます。天候や配送状況、お届け先によりさらにお時間を頂戴する場合がございます。
Q. 配送業者を指定することはできますか?
A. 配送業者のご指定はできません。
ご注文いただきました商品は、すべて「佐川急便」でお届けいたします。
離島等、一部の地域のお客様に限り「ヤマト運輸」での発送となります。
予めご了承くださいませ。
Q. どのような外見で届きますか?
A.送り元や店舗名がわからない様、無地のダンボール箱に送り状を貼ってお送りいたします。
Q. ギフト包装はできますか?
A.大変申し訳ございませんが、 当店はラッピングサービスのご用意がございません。 恐れ入りますがご了承頂けますと幸いです。


ケアについて

Q. デリケートゾーンとはどこですか?
A. 外陰部と呼ばれている一帯をデリケートゾーンと呼んでいます。脱毛でいうV,I,Oエリアのことです。
Q. なぜデリケートゾーンケアが必要なのですか?
A. デリケートゾーンは、皮膚と粘膜の中間で繊細な部分。 角質層が薄く、構造がほかの部位と違うため、摩擦や刺激に弱く出来ています。
また、腟の中は弱酸性に保たれて自浄作用と言ってバリア機能が働いています。これをサポートするためにもデリケートゾーンを清潔にする事、保湿する事が大切になります。経費吸収を腕の内側を「1倍」とした場合、「42倍」も吸収する敏感な場所なためケアが必要です。
Q. デリケートゾーン専用ソープを使った方がいいのはなぜですか?
A. 一般のボディーソープや、石鹸はアルカリ性で洗浄力が高いものが多く、それらでデリケートゾーンを洗ってしまうと、pH値が崩れ自浄作用の働きを弱めてしまう原因にもなります。
自浄作用の働きが低下すると、かゆみやにおいを引き起こすこともあります。
Q. デリケートゾーンのケアはいつから必要ですか?
A. 初潮を迎えた頃からのご使用をお勧めします。
フランスでは、娘の生理がはじまったら、母親がデリケートゾーンのケアについて教えます。
Q. においやかゆみの原因は何ですか?
A. 洗浄力の強い石鹸やボディーソープで皮脂膜など必要なものまで洗い流して乾燥を招くことからかゆみが起きたり、
蒸れることで菌が繁殖しやすく、またデリケートゾーンのみに出る「恥垢」という汚れがにおいの原因になると言われています。
Q. 黒ずむ原因は何ですか?
A. 下着との摩擦や、乾燥が主な原因と言われています。自分にあった下着を着用すること、保湿ケアをすることをお勧めいたします。
トイレットペーパーの拭き方が強い方は、優しく拭き取るとよいでしょう。
Q. 粘液力とは何ですか?
A. 粘液力とは免疫力のバロメーターです。私たちの身体の中に異物と判断されるものが侵入してきたときに粘液を出して、外へ出すように働きかけます。例えば、涙や鼻水。腟からの分泌液も同じです。
私たちの粘膜は常に潤っていて、粘液が充満していることが理想です。ストレスや加齢による、女性ホルモンの変化、出産がきっかけで腟粘液が乾燥することもあります。


商品について

Q. 商品の使用期限を教えてください。
A.未開封で正しく保管されていた場合、製造から3年間は品質が保たれるように設計されています。
しかし、高温多湿の場所や直射日光のあたる場所など特殊に保管状態が悪いと、開封前でも品質が低下する場合がありますので、
中身の状態やにおいなどがおかしいと感じたら、使用しないでください。
また、一度開封した化粧品は、開封後できるだけ早めに、最長半年間で使いきるようにしてください。
Q. 生理中でも使用できますか?
A. はい。ご使用いただけます。生理中はナプキンとショーツで蒸れやすく、菌も繁殖しやすい状態です。
また経血は時間がたつとアルカリ性に傾きにおいの元になりやすくなるので、きちんとケアをして清潔な状態を目指しましょう。
Q. 妊娠中でも使用できますか?
A. アンティーム・インティメール全商品においてご使用いただけますが、妊娠中は体調変化に気を付けていただき、ご不安な場合は医師に相談の上ご使用をおすすめいたします。
妊娠中は、女性ホルモンの影響でおりものの量に変化が起きたり、お肌が黒ずみやすくなったりといった変化が現れることもございます。
ぜひ毎日のケアに取り入れ、気持ちよくお過ごしくださいませ。なお、オイルを使用した会陰マッサージにつきましては、妊娠32週目以降からをお勧めしております。
Q. どこまで洗ったらよいですか?
A. 膣の中まで洗うものではありません。外陰部と呼ばれる部分を洗いましょう。
ひだの部分には恥垢と呼ばれる汚れが溜まっていきます。匂いやかぶれ等を防ぐためにもしっかりと優しく洗っていただくことで清潔に保ちましょう。
Q. 洗い方を教えてください。
A.ウォッシュを泡立てて、手で優しく洗いましょう。肛門まわりも同じように優しく洗いましょう。HOW TOページもご参照ください。
Q. デリケートゾーンの保湿ケアの流れを教えてください。
A.ローションやクリームをIゾーンから そけい部にかけて塗り込みます。VゾーンやOゾーンにもやさしく伸ばして塗ってください。
フェミニンウォッシュ(洗う)→ローズローション(潤す)→ホワイトクリーム(保湿する)の3ステップケアに加え、乾燥が気になる際や、ご出産前にはバーシングオイルでのスペシャルケアも併せていただくと効果的です。
Q. オイルマッサージの仕方を教えてください
A.手の平にオイルを取り、人差し指と中指につけて、 膣周りの会陰の部分までを圧をかけながらマッサージをしっかりすることでふかふかになってきます。マッサージを行う際は、お肌を傷つけないよう爪を短く切っておくようにしてください。
また、人肌程度に温めたオイルをコットンにたっぷり含ませ、 会陰(膣口と肛門の間)にあてるコットンパックもお勧めです。
Q.通常とフレグランスフリーの製品の違いは何ですか?
A.通常のフェミニンウォッシュとホワイトクリームには植物由来の精油がたっぷりが入っておりますが、無香性の製品にはこちらが入っておりません。
どちらも生薬を配合しており、効果の感じ方に大きな変化などはないかと存じますが、通常はベーシックケアがお勧めです。
お肌が敏感な方、乾燥がひどく荒れてしまっている状態の方などはフレグランス成分が刺激となってしまう可能性がございますため、お肌の状態に合わせてお選びいただければと存じます。
TOPへ戻る