体のだるさの原因はデリケートゾーン?改善するための解決策をご紹介

大人の女性は毎日ストレスにさらされて、体に疲れが溜まっています。
その疲れが、ふとしたときに体のだるさとなって出てくることはありませんか?
「朝から体が重い」
「何にもやる気がでない」
どう改善して良いのか分からない体のだるさ、辛いですよね。
だるさ知らずの体で快活に毎日を過ごしたいものです。
今回は、体のだるさを和らげる方法についてご紹介します。

□体がだるいと感じる原因

体がだるいと感じるのには、様々な原因が考えられます。
単純に体が疲労していてだるいと感じることもあれば、精神的な疲労が原因で体のだるさを感じることもあります。
睡眠不足や栄養不足、酸素不足などもだるさの原因になり得るとされています。

それらの中でも、特に大人の女性がだるいと感じる原因として上げられるのが、代謝の低下です。
残念なことに、年齢を重ねるにつれて基礎代謝はどんどん落ちていきます。
代謝が落ちると、疲労回復をする力が低下するので、すぐに体に疲れが溜まってだるいと感じてしまうのですね。
つまり、大人の女性が体のだるさを改善するためには、代謝を上げることが必要なのです。

では、代謝を上げるには何をすれば良いのでしょうか。
「筋肉を付けないといけない!」
「ビタミンとタンパク質をしっかり摂取すること!」
一般的には、筋トレと食事の2点が代謝を上げるために大切であると言われています。
もちろんこの2点は、代謝を上げるのに有効な方法です。

しかし、女性の体には、もっと直接的に代謝を引き上げられる場所があるのです。
それはずばり、デリケートゾーンです。
膣の周りが萎縮してしまうと、血行が悪くなって代謝を下げる原因になってしまいます。
デリケートゾーンを柔らかく健やかな状態に保ってあげることが、大人の女性が体のだるさを克服する近道となるのです。

□膣のオイルマッサージで体のだるさを撃退!

デリケートゾーンを柔らかくするのにおすすめなのが、オイルマッサージです。
植物性のオイルを使って、膣周りを優しくマッサージしていきましょう。
マッサージに慣れてきたら、膣の表面だけではなく膣の中もマッサージしてあげます。
人差し指が一番マッサージしやすいかと思います。
最初は抵抗があるかもしれませんが、ゆっくりとほぐすようにマッサージしましょう。
痛いと感じたり、月経が近いときにはマッサージする必要はないので、無理をしないように気をつけてくださいね。

□最後に

今回は、体のだるさを和らげる方法についてご紹介しました。
デリケートゾーンをほぐすことで、体の芯から代謝がアップし、だるさを感じにくい体を手に入れられるでしょう。
日常的なオイルマッサージを是非取り入れてみてください。

▶︎INTIME ORGANIQUE オンラインストア