ボディケア > センシュアルマッサージオイル
アンティームオーガニック > センシュアルマッサージオイル
  • センシュアルマッサージオイル

    女性の誰もが内に秘めている“センシュアリティー”をコンセプトにしたボディーオイル。 センシュアリティーとは、官能的な感覚のこと。自分の五感をとぎすませて感じること。何が心地よいのか、何を見て美しく感じるのか。自分自身でも気づいていない感覚を目覚めさせるような香りを体にまとってみませんか。

    商品コード : 1500500008
    価格 : 4,860円(税込)
    ポイント : 48
    数量
     
    カゴにいれる お気に入り

    主な配合植物

    モリンガオイル アーユルベータでも珍重されるモリンガは『奇跡の木』と呼ばれ、豊富な栄養素を多く含む植物油です。
    アルガンオイル モロッコのアガディール地方にしか自生しないアルガンツリーの実から搾油される希少なオイル。肌にうるおいを与えます。
    マロニエparisのシンボルでもあるマロニエは、セイヨウトチノキと呼ばれる、落葉高木。ツヤ肌へ導きます。
    オタネニンジンアダプトゲンハーブと呼ばれるオタネニンジン。肌を整えます。

    使用方法

    入浴後などに、適量を身体に伸ばしやさしくマッサージします。 センシュアルラインを中心に塗付することがおすすめ。 適量(ビー玉大)を手のひらに取り、肌温度くらいに温めてから、手のひらを使って両方のバスト全体になじませます。その後、イラストの手順でマッサージすることがおすすめです。

    耳から首筋、胸を通って脇、脇ばらを通り、そけい部へ、 そけい部から膣、お尻を通って、首筋をまっすぐ、百会(頭のてっぺん)まで

    全成分

    カノラ油、アルガニアスピノサ核油、ワサビノキ種子油、オリーブ果実油、シア脂、マロニエエキス、オタネニンジン根エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ヒマワリ種子油、ジャスミン油、プチグレン油、ラベンダー油、ビターオレンジ花油、オレンジ油、レモン果実油、ニクズク核油、スクワラン、トコフェロール